October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Categories

  • PC関連
  • 園芸他
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 星空
  • 木工
  • 競馬
  • 趣味
  • 過ぎった事
  • 電子工作
無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« January 2007 | Main | March 2007 »

February 2007

2007.02.13

いのち

この世、現世の区切りは死。これは、あくまでも区切り。魂はこれまでに築いたものを保持しつつ、次の修行の場へと移動してゆく。この世にはいろいろな段階の魂が集まっている。昇華のレベルが異なっているために摩擦が生じる。加えて、この世には階級や貧富、宗教、人種等の要素が有り、この摩擦を増長させることとなる。例えば怒り、何が怒りを起こさせるのか?その要素は数々ある。いずれにしろ、己の魂を傷つけられまいとして怒るのであろう。では、怒りを抑えようとすることは修行なのだろうか?耐え忍ぶことは、我慢することは?よく我慢したと褒められることもあれば、何故、己が思いを主張しないのかと叱られる事もある。レベルの異なる魂が各々のレベルで反応するのであるから当然といえる。要は己が魂を如何に昇華できるかが肝心な事と言える。

« January 2007 | Main | March 2007 »