October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Categories

  • PC関連
  • 園芸他
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 星空
  • 木工
  • 競馬
  • 趣味
  • 過ぎった事
  • 電子工作
無料ブログはココログ

Recent Trackbacks

« June 2011 | Main | August 2011 »

July 2011

2011.07.25

Win Vista 再インストール!!

 とうとう来る時が来ました。立ち上がらない。カリカリ音が断続的に続く、画像が突然ストップ等々。そうです、お掃除の時が来ました。やりたくなくて、やりたくなくて・・・・・我慢と云うか?急がずにゆっくりとと云うか?耐え忍んで参りましたが、本日の占いに「前向きな考え方で行動すべき!」の文字を見つけて!?意を決してDiskを挿入したのでありました。全てのドライブを清掃そして再インストール。始めてしまえば何のことはありません。と云うか?戻れません。それ程の時間でもありません。きれいな懐かしい画面が、やはりきれいな音と共に現れました。ま、立ち上がりの時間はこんな物でしょう。これから、最小限のアプリを収めていくとさらに遅くなっていきますが・・・・・・。ココまではDiskのみですので問題なし。さて、Winの更新プログラムのインストです。「124個の更新プログラムが有ります。」のアナウンス。これです、これが嫌だったのです。放っておけば自分で始末してくれれば有りがたいのですが、時々、質問が出るのです。インストしますか?って。目を離したスキを狙っているかのように現れます。そんなこんなで、数時間を費やしたように感じます。更新作業を完了して、後はアプリですが、難関はIO製のTVキャプチャーです。癖悪い。馬鹿げたアップデート法。使い勝手も良くない?でも、これ以上の投資はできない!これを使うしかない。やりましょう。元Diskからインスト。一応、テレビが映ることを確認。そして、すべてプロgラムを削除後に、IOサイトからアップデートのプログラムをDLして再インストールの手順。60のおっさんには酷と云うものです。待ってられない、我慢しきれない、それにCPUの能力もついていけない。「終了しました」と出ても、HDDは光り輝き、忙しそうに、カリカリ・・・・静まるのを待てませんの内にフーリーズ。何度も有りました。で、結果は最悪、フリーズ頻発。始める前より悪化。・・・・・仕方ないので、買い物に出かけ気分転換。再挑戦、フリーズを避けるために、急がず焦らず、HDDの動きを伺いながらの再インストを敢行。やっと出来上がりました。やはり、1日仕事でした。でも、占いの託宣の通り、前向きな行動には、ちゃんと見返りが有るものです。達成感と云う。付け足しですが、データはリンク領域に収めて有りますので影響ありません。

2011.07.19

ミニ菜園

 突然ですが、我が家の畑です。手前にミニトマトが数本、奥に胡瓜が1っ本、2列目に広がっているのがカボチャ、紫色の茎が見えているのがナス2本、見えないが唐辛子とサラダ菜も有ります。これは全て、愛妻の手作りであります。胡瓜は5、6本収穫済み、ナスも数個、ミニトマトは赤くなるのを待っている状況で、間もなく赤くなると思われます。が、風が強くなって、雨も時折激しく降り始めています。台風6号の前触れです。可哀そうです。ここまで来ているのに、台風の勢力が衰えるのを祈るばかりです。ミニトマトが紅くなったら、半分にして天日干しにしてドライ・ベジタブルを狙っているそうで、何度もその話を聞かされました。よほど楽しみにしているようです。さて・・・・・どうなることやら??014_2


2011.07.18

ヨクデキマシタ!!

 月並みですが女子サッカー日本代表優勝おめでとう!午前3:00起床。生中継で観戦しました。アメリカの数段違うプレー、少しちぐはぐな日本のプレー。予想通りの展開、少し違う点は得点に時間のかかったアメリカ、きわどい時間に瞬間プレーで得点できた日本。決定的に違った点、PK戦前のベンチの表情、日本側、全員が笑顔、若々しい笑顔・・・・・監督さんもコーチもみーんな笑顔、これはちょっと・・・・・ひょっとしたらの思いが過りました。そして結果はご承知の通り。なにはともあれ、ヨクデキマシタ、ドイツ人女子学生のお祝いの言葉です。

2011.07.17

換気扇の網戸、雨戸をつけました

001  再製作した換気扇ですが、内部と外部の狭間で雨仕舞と虫対策の両方を片付ける事にしました。10mmのホゾを切った端材が有りましたので枠組みして、防虫網を貼りつけ、ホゾに合せた6mmベニヤの板戸を差し込み完成です。晴れている日は網戸、雨で吹き付けたり、降りが強い時は雨戸という使い方です。台風6号が接近中で房総まで来るのか解りませんが安全のために取り付けました。自己満足と達成感。めでたし、めでたし。002

省電力を目で見る??

 目的を求めて、ネットサーフィン!と、目についたのがこれでした。メインの部品は1つ。それに抵抗とプラグのオス・メス、100Vのコード少々。そのメインの部品が届きましたので、早速組立です。とても簡単にできるもので、すぐに結果が出て、結構使える。セッカチの中年親父にはお誂え向きの題材で、満足しました。30Wの電気鏝、60Wの電球等ありあわせの電気器具で数値の変動をチェックしましたが・・・・・私は結構満足しました。あちこちの配線に取り付けて消費電力を目で見ることが可能なので、使っていけると思います。作者の方は専門家の様で、かなり遠慮がちに報告されておられますがなかなか確かなものだと感心させられました。私のような者でも使えるような製作記事をもっとお願いしたいものだとも思いました。検索:PCインターフェース付き簡易電力計の実験004

2011.07.16

立ち止まってみるのもいいかも?

 昨日までは動けない状態でしたから、特に気になりはしなかったのですが腰の具合も回復してくると、気になり始めたのが日々の目標です。2008年夏に作業場を作り始めてから今まで、なにやかやと日々の作業や目標が目の先に転がっていましたので、その目標をクリアする事に没頭して日々充実した時を過ごしてきました。至福の時でした。その題材が見えなくなってきたのです。天体観測、PIC、ホームページ、パソコン等々、年の初めから、いろいろ手を出してはいるのですが、なかなか意欲的になれません。今、13:05です。テレ朝のドラマを見ながらこれを書いているのがその証拠です。ま、贅沢と云えば贅沢ですが・・・・・

2011.07.15

回復!体験による対応が奏功!!

 助かりました。その瞬間、動かないようにすることが大事なようです。丸一日、硬い床の上にできるだけジッとしているようにしました。背骨、腰骨を伸ばしていることに専念しました。そして翌日、身体の向き、捻りなどで痛みは出るのですが何とか自力で立ち上がれるようになり歩けるようになりました。さらに、庇ってばかりでは腰痛は良くならない、出来るだけ体を動かしたほうが良いと云う事も聞いたことをおもいだしました。それに、台風が近づいている情報と出しぱなしの倉庫の材料の事が気になりだし、思い切って、気遣いながら片付け作業をはじめました。勿論、思うようにはできませんが、なんとか、出してあった材料は元通りに仕舞う事が出来ました。時間にして40分程の作業ですが数度痛みを感じた程度で済み、終わった時には腰の違和感が薄らいでいました。強張っていた筋肉が柔らいのでしょうか?本当の処は解りません。でも、助かりました。

2011.07.13

ギックリ腰やってしまいました?!

 梅雨も明けて、風も良い具合に吹いているので、倉庫の整理を始めたところでした。長物倉庫、デッキ下収納、ベンチ収納と3か所から端材を引っ張り出して整理を始めた途端、100mm角の1m程の端材を持ち上げようとした時、戦慄がはしりました。嫌な記憶が蘇りました。そうです、ぎっくり腰!一歩も動けません。頭だけは動きますが足は動きません。両手を手じかなベランダの支えとベンチに置いて、腰を動かさないように体勢を整え、居室のソファまでなんとか移動しました。そこから、板の間の居間へ移動して横になり、安定して力を抜くことができました。そこからは動くのは口ばかり、女房殿には迷惑な話です。ああせい、こうせいの連続です。2、3日でうごけるようになるでしょうか?ヤラナクテよい事をやってしまいました。

2011.07.12

換気扇が移動しました

 東の窓にセットしていた換気扇ですが、ブラインドの設置のため撤去したのですがやはり必要になり、マタマタ設置いたしました。場所は東窓の下部開口部です。梅雨明けで雨の日も少なくなると思いますが雨の日はやはり換気扇が必要です。空気の流通がよくなると涼しさが感じられるし、健康にもよいはずです。それに省エネ、エコにもつながるでしょう。カーバッテリーの簡易システムも利用できますので一石二鳥です。今回は外面に木製ルーバーを設置して雨対策としました。台風などの強風に対する備えが気にかかりますが出窓の下部位置ですので多分大丈夫でしょう。ここで暫く使ってみることにします。001

2011.07.07

必要に迫られて・・・お手伝いさんの製作

 製作と云うほどの大げさ物ではありませんが、有ると重宝なものです。材料は100均の万力モドキと小型クランプ、ディスプレイの脚部(M電気RDT17の脚:重さあり安定感良し)。目的は小型基盤を挟んで保持する。上下左右に角度を変えられる。予備半田の部品を保持する。これでーす!?002_2

PICに興味を・・・・・

002  一昔前に半田ごてを握りしめて5球スーパーを作ったのがきっかけで中、高と秋葉原通いをしたものでした。そんな虫が目を覚ましてしまったのでしょうか?眼が悪くなって小さな文字が見難くなって、諦めのようなものがあったのですが、電子工作関連のHPを眺めてみると、やっぱり、その道に魅せられた方々が大勢?その中にPICという文字?が、何のことやら皆目見当がつきませんが一通り目を通してみると、虫が目覚めてしまったのです。第一にそれほど莫大な費用!が掛かるわけでなく、部品類も通販で揃えられる、先生はHPに沢山おられる。後は、少しずつ試行錯誤しながら実践していけばよいかな?と思い立ちました。そこで手始めに、PICライタの製作から始めることにしました。久々の半田ごての感触!嫌いではありません。半田の乗り具合等感触を思い出しました。テスタも新調しました。50年ぶりです。デジタルマルチメータです。当時は夢のまた夢でした。今は、あっと驚くなんとやら!激安です。でも、部品がアナログでも小さくなりましたし、IC、マイコンチップなど新しいものばかり感覚がついていけません。でも、頑張ってやろうと思います。それに、PCも使うので機材の有効利用?にもなりますしね!とりあえず、2日程掛けてPICライタが出来上がりました。書き込みソフト等は先駆者殿の作品を使わせて頂きたどり着きました。今度はターゲットの製作に入ろうと思いますが自分のレベルと相談して実用的な物を選んで諸先輩の作品の真似から入ろうと思います。

ブラインドの改造と設置

004 HSで購入の激安ブラインドが余りました。プラスチック製で直射日光に当たると透けてしまう程度のものですが日除けにはなります。作業場のカーテンと交換することにしました。1800mm幅で900mmの羽が2連になっているタイプですので南と東の2面に分割して取り付けようと思います。どちらも高さ500~700mm程度なので大分調節しなければなりません。とりあえず真ん中から切断、左右に分割。それぞれ高さ合わせをして、羽の高さ調整です。確かに廉価版で構造も簡便です。ガイドの紐を外して、プラスチックの羽を取り除きガイド紐の長さと引き具合を調整してカット。30分程の作業で完了です。いや、スッキリしました。午前中の日差しが眩しいので、カーテンが必要だったのですが必要な時間は短く、後は邪魔な存在でありました。

« June 2011 | Main | August 2011 »